ニュージーランドで身体のケアを行なっている接骨院の日々

J-Treatment Clinic(NZ接骨院/ワンガヌイ) のブログ 

ニュージーランドで身体のケアを行なっている接骨院の日々イメージ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく

べこ
アロハ フロム ワンガヌイ!どーもRYUです!

本日、強風のワンガヌイデス!

すっかり週一回ペースになってしまっておりますが、どうにか生きております。

毎日毎日、どうしたの?というくらいに天気が悪くて、大雨、雹、強風と全部のせ状態です。

実は私、ある事を始めまして今日でようやく一区切りつきました。

それはですね~ 花粉症の治療であります。

私の事を古くから知っている人なら、誰もが私のバカ鼻の事はわかっていると思います。

なにせ、小学校の学級会議みたいなので、RYUの鼻をかむ音がうるさい!と議題になったくらいですから。。。

しゃ~ないしょや~と思いながらもショックだったような記憶があります。

ここニュージーランドは世界でも有数の花粉症王国のようでして、特に北島の半分より南側はひどいらしいです。
おもに松の花粉らしいのですが。

日本では、特に花粉症を意識した事がありませんでした。なにせ年中、鼻タレてましたから。。

ちょうど、ひと月前から咳が酷くて適当に薬を飲んだりしていたのですが、全くよくなりませんでした。

そんなときにたまたま耳鼻科のドクターの治療をしていまして、そのドクターから一度、診察に来たらいいよと
勧められて病院に行き、各種検査をした結果、重度の花粉症である事が発覚したのです!

とにかく気管支炎に副鼻腔炎も起こしていて、そこらじゅう腫れていると。。。という事で抗生物質とステロイド点鼻薬での治療が始まったのでした。鼻も曲がっているらしいのですが、とりあえず大きな問題ではないと。

そうして抗生剤の治療が今日で終了したのです。

結果はというと、咳もなくなり、いままでの人生でこんなに吸った事がないというくらい鼻から息してます~~!めちゃくちゃ快適です!

私、アレルギーというと実はメロン、キュウリが食べられません。ついでにアボカドもこちらに来てから食べれなくなりました。それらを食べたからといって重篤な症状になるわけではないのですが、かゆみや喘息症状が起こります。

単なる食品のアレルギーかと思っていたのですが、実は花粉症が原因でそれらの症状が現れると言う事でした。
ある特定の食品を摂取することで、花粉症を誘発してしまうらしいです。

とにかくあきらめていた、鼻の問題やアレルギーの事などが一気にクリアになった瞬間でした。

アレルギーはなおせませんが、身体の事なら!NZ接骨院/ワンガヌイですっきり解消!

Have a nice day!




スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。